上野明季

記事一覧(25)

ヨーロッパのニューボーンフォトと日本のニューボーンフォトの違いについて。

こんばんは。珍しくブログの更新早めです。笑まぁそれはさておき。この半年、ニューボーンフォトについて色々模索しながら来たのですが実際お客様の声を直接聞くことによって、ヨーロッパのニューボーンフォトと日本のニューボーンフォトの見解の差を大きく感じていました。私もあるお客様とのやり取りで理解してもらえずに正直ホント落ち込んでしまうこともありました。日本のニューボーンフォトはいつのまにか新生児の寝相アートに近いような感覚を持っている…でも実際は違う。 だけど、お客様はどちらかというとその寝相アートに近いものを求めているようだなって感じております。ちゃんとニューボーンフォトを撮影するには実際の小道具、アイテム、プロップス、機材…色々必要なのに日本で揃えるにはまだ難しいところもあります。海外から取り寄せないと手に入らないものもあったりね。 (私は代用したり、作ったりしてますよ。)この本格的なニューボーンフォトを日本で正しく伝えるのも、自分の納得いく形に技術を上げたりするのもまだもう少し時間や費用もかかりそうですしそんなに苦労してポージングや照明などがんばらなくても簡単に(そんなに簡単じゃありませんが)撮影できるベビーフォトが求められてるのだからそれをニューボーンフォトとしてやっていくのが良いのだろうか悩みどころなんですよね。でもそのあいだにある融合点を私なりに作れたら良いのじゃないのかって今はそれを模索していくことを考えております!だからやり方を少し変えながら今年は進めて行こうかと思います。私だけの形がそこから生まれればよいのですけどね!なので。もう少しサンプルモデル撮影はクチコミのみ続けてまいります。赤ちゃんのかわいさをもっと伝えられると嬉しいです。がんばるぞ.。.:*(*´∇`*)♡

謹賀新年。

明けましておめでとうございます。2018年ですね。この年末年始はいつにもましてなんだかスッキリした気持ちで迎えたように思います。 みなさまはどのように過ごされているのでしょうか。 数年前から朝陽を撮影してからすっかりハマってしまった私は今年も初日の出を撮りにまいりました。寒かった!笑昨年はそらいろ空間が始まって色々模索しながらも自分がやりたいこと、やるべきことをたくさん考えた1年でした。大きなバックアップはない中でこんな私に手をかしてくれる方や声をかけてくださる方、ご縁がご縁を呼んで色んな方に助けられました。本年も引き続きコツコツやってまいります。宜しくお願い致します。それとですね、無料の撮影企画を今年もやりたいと思っております。やはり平日限定になりますが。。今考えているのはファミリーフォトサンプル企画とお芝居関係の知り合いが多いので気がついたのですが舞台撮影はする方はいたりしますが意外と稽古場風景は役者さんが合間にスマホ撮影しているみたいでふと思いつきなんですがお芝居の稽古場風景を平日限定で無料撮影企画してみようかと。稽古場風景の撮影って真剣さと自然体な瞬間が溢れているので撮影していても楽しいんですよね。スナップ撮影の視点を少し違う角度から向上させたくもあり、自分が楽しめる場所での無料なら惜しくはない訳ででも…だれも声かけてくれないと悲しいかもしれないから(笑)まだ迷い中なんですけどね。1月半ばまでにHPとFacebookから発信しようと思いますので宜しければ企画に乗っていただけると嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します!!

世界の平和はそばにある小さな愛からはじまる。

こんにちは。もうすっかり秋らしくなりましたね。相変わらず気まぐれに更新しておりますがお許しくださいね。笑そらいろ空間をopenにしてはや6ヶ月。私一人でやっておりますので難しいと思うことや挫けそうだなーと思うことも時にはありますがそれでも私に連絡をしてくださったりご尽力いただけたりで頑張らなきゃと思うこの頃です。8月はニューボーンフォトの勉強をしたり、9月に入りそらいろ空間以外のfotowaさんからお仕事を増やしてみたり週末は相変わらずずっとお世話になっております内田写真さんからウエディングのお仕事を承っております。ウエディングの撮影を初めてから11年…最近ふと思うのはデビューしたての頃に結婚したお二人はちゃんと家族になれたのかなということ。ウエディングの撮影をしていて撮影の時に意識してるのは撮影した写真が10年、20年経ってもあの時感じた嬉しいや楽しい、感謝の気持ちを忘れないでいてほしい、何かを乗り越えようとする時にあの笑顔の写真を見て思い出して力にして欲しい…だからそういう瞬間を常に意識しています。みなさんちゃんと家族になって笑っているのでしょうか。わたしねこのお仕事するまで知らなかったのですが世の中にはこんなにたくさんのしあわせな家族がいるんだなぁと…そのことにね、驚いたんです。だって、私にはそんなしあわせがなかったからです。親から愛情を受けてまた愛情を引き継いでそれってしあわせなことだし争う姿を見なければ人のこころはいつも穏やかで優しいですよね。世の中には戦争や紛争が絶えないけれど、それって家族の中で愛情が溢れていたらきっとそんな考えは生まれないと思うんです。愛ってなんなんだろっていつも思うけれど『愛は決心であり、行動であることです。自分が何かをしてもらうのではなくて、相手の為に何が出来るのかを考えること、そしてそれを決心にしてください。相手の立場をよく考えて行動してください。』と。毎週、牧師のジョン先生がおっしゃってます。笑好きだけじゃ家族にはなれない。時には厳しいことも言ったり言われたり学びながら、それでも信頼という絆が作れるかどうか。家族になるってしあわせなことだけど大変なことです。話反れましたね。笑そうやってたくさんのカップルを送りながらそらいろ空間や、fotowaさんを通じて今度はbabyちゃんやファミリーを撮ることが増えて色んな家族がいて、また子供がいて日常の中にいて見落としがちなしあわせな笑顔を、ウエディングとは違った形でしあわせな気持ちになる写真をもっと目指してゆきたくなったのです。…ながい?笑最近、体調を崩していたのもあって自分が出来ることは限られているって限界を感じて落ち込むこともあるけどまだまだやれること、やれないことがあるならそこに近づくための知恵や知識を増やすこときっと出来るためのワードがどこかにあると、ずっとずっとそんなこと考えてたりします。この先、何が起こるかわからないけれど私の気持ちはいつも全力です。たくさんのたくさんの笑顔がみたい!!そして笑顔はきっと世界の平和に繋がる…はずですよね?笑がんばりますね( 〃▽〃)✨長くなりましたのでこのへんで。ではまた!